普段からできる産後の薄毛・抜け毛を治すケア方法とは?

トップページでご紹介していますが、産後の抜け毛・薄毛の悩みを解消するには
頭皮の健康や環境を改善することが必要です。

しかし、その改善をより早く、より効果的に進めていくには
普段からも気をつけておくべき日常的なケア方法があります。

こちらでその産後の抜け毛・薄毛のデイリーケアをご紹介するので、
ぜひ参考にしてみてください。

■精神は体の状態に直結している

ストレスというのは、とてもホルモンバランスに悪影響を与えてしまいます。

せっかく頭皮のために正しいケアを継続していても、
ストレスをたくさん溜め込んでしまってはその効果も半減してしまうというものです。

今まで経験したことのない抜け毛に不安になるのは分かります。
しかしただクヨクヨと嘆くばかりではなく、前向きに
元通りのボリュームへと戻る自分を信じて想像しましょう。

余計なことを考え過ぎないように、一日に一時間だけ
自分の好きなことをする時間を持つといいですよ。

■生活習慣にも気をつける

赤ちゃんが生まれて本当に大変になることはよく分かります。

夜泣きに睡眠不足になることもほとんどのママが悩んでいるでしょう。
でもなるべく、食生活だけは3食キチンと取るようにして
栄養バランスも考えるようにしてくださいね。

赤ちゃんのおっぱいのためにもこれは重要な事です。

睡眠に関しては、あまり授乳での寝かしつけをし過ぎないようしないと、
夜泣きが癖になってしまいます。

なるべくあやして眠らせるように頑張るなど工夫しながら
睡眠時間を確保できるようにしてみてくださいね。

■イソフラボンの摂取を意識してみる

大豆に含まれるイソフラボンがホルモン様作用があるのはご存知でしょうか?

イソフラボンを摂取するとエストロゲンと同じような働きをすることがあるので、
ホルモンバランスの調整に役立つと言われています。

大豆食品、豆腐や納豆、きなこなどを色んなメニューに混ぜたり、
デザート感覚ではちみつと一緒に食べるなど、
いろんな食べ方で食べるようにするといいですよ。